宇都宮配達記第3回~バッグ斜め問題解決~

副業

おはようございますどっちが本業がわからないくらい配達に繰り出しているhirokiです

さて、前回お話したバッグを背負って自転車に乗ると斜めになって中の食べ物飲み物も大変な事になるのではなかろうかという問題の最適解です(勝手に最適と決定←

バッグを水平に置けばいい

そりゃそうだと、その為に前回荷台つけたじゃねーかという話ですがそこに変なちっこいバッグをつけていたのを覚えているでしょうか

そう、あれ、やめた←

だってあれちっさいもん←

もともとあれってウーバッグの中に入れて、ドリンクとかを倒れないようにする為の使い方をしていたんですよ。なので、あれは撤去!


スポンサードサーチ

そして編み出した最強スタイル…

あるものを最大限活用

そう、まずこれを見て下さい、普通に背負って乗るとこうですよね?

こうなろうものなら中に入った牛丼やオムライスなんかは未曽有の大災害。

もうシャカシャカポテトなら自分でシャカる手間も省けるくらいのシャカです(意味不

まぁポテトはそんなにならなくても汁物・オムライス←はダメ絶対ですよこれ、乗ってみろ、飛ぶぞ(クビが

ちなみにあれね、ピザーラなんかナナメにしないでくださいって貼り紙がしてあるんだけどさ、その貼り紙が左に自転車の絵で斜めになったバッグの絵があって、右に原付の絵で水平になった絵があるんだけども…

いや、自転車の人はそもそもダメジャン…

てなるくらい自転車は斜めになるもの←


てなわけで解決策はこちら

はい、じゃあもうこれを見てもらいましょう

顔が寝起きで死んでるけど完璧な水平です

荷台にウーバッグを乗せつつ左右に落ちないように腰に固定しております

アップにするとこうなる

はい、正面から見るとこう

普通に背負うとこうでしょ

それがこう

これですね、背負わずに腰のところでパッチン(名前わからん)をとめてます。こうするとあら不思議!
なんと予想外に超絶安定するんですね

カーブでやたら車体を倒すタイプの人とかはゼッッタイにダメゼッタイ

たぶん飛びます(クビが

このパッチンのアジャスターの長さをけっこう短くしたりと調整していい具合の締め付けを模索しましたが結局良い感じになりました。

強いて言うなら携帯を入れる用のポケットがマジックテープなので強く引っ張ると外れるんですよね。
ここのアジャスターを使ってるのでこれをなんとかしたいですね。何か他の固定するものを使うか、もっといい固定の場所を探すか

でもこれアジャスターが使えそうなのがここにしかなかったんですよ。また試行錯誤してみます。

まぁでもこれで配送していてうまくいかなくて斜めになった事はまだないのでわりといいんじゃないかと思っています。特に不便が起きたことはまだない!

ひとまずはこれでまたレビューしたいと思います!


スポンサードサーチ

余談・配送先について

さて、今回の小話レベルの話題ですけど今まで何日か配送をしていてなんですがどんなところに配送しているのかですね

これ不思議とたまたまなんでしょうけど

全部

アパートかマンションなんです

一軒家はまだ一回も無し。

まぁイメージ的には一人暮らしとかの方が使うイメージが強いからそりゃそうなんだけど不思議と全部アパートかマンションなんですよね。

ちなみにマンションは賃貸っぽいとこも分譲っぽいところもあります。

あと余談中の余談ですけどなんかオリオン通りあたりの店舗から峰とかのあたりへの配達が多いです。

(これ正直エリア的にも離れるし、遠いしで嫌なんですけど仕方ないですね)

この他にもやってると色々と気になる事はあるけどそれはおいおい記事にしていこうかなと思います!

今後の予告などなど

さて、今後記事にしたいなぁと思っているトピックスとしてはですね

・配達時間帯の話
・拠点エリアの話
・注文の種類と料金
・からあげクンの話←
・配達バッグの中の配置の話

などなどをもう既にネタとして持っているので書こうと思えばいくらでもかけてしまいます。こうご期待。

ちなみにまだ白い粉の配達も配達したら痴女が出てきたこともありません。次回に期待←

あ、ちなみに本業の整体院のほうが気になる人はこちらのページとかも見てみて下さい
トータルボディケアサロン Leaf -リーフ-

ではまた~