宇都宮配達紀第8回~UberEatsで10万以上稼ぐには~

副業

こんにちは、だいぶ久しぶりになってしまいましたが約1ヶ月、色々と調べたり、宇都宮でどう立ち回るかを考えて出た現状の答えをお伝えしようと思います。

今回はだいぶ重要な話だと自分では勝手に思っています←


スポンサードサーチ

宇都宮で10万稼ぐ最適解

いきなりぶっこんで行きますよ。いいですか?それは

バイクに乗れ

はい、これに尽きました。その理由も説明していこうと思います。


スリコになった

さて、実際に配達をしている人は知っていると思いますがUberの料金形態にテコ入れがあって配達料金が軒並み300円台となりました。今までは距離が長かったりすると料金が高かったのですが今はどんな配達でもほぼ300円、9キロとかでも300円台。

実際に配達をすると調整金が入ったりもするけど実際問題割りに合いません。自転車だと7キロとかまで来るけどそれで300円じゃ厳しいでしょ。前はそのくらいのだと1000円超えるのありましたよ。

実際問題もう300円になってしまったのは仕方ないのでこちらが選ぶとしたら少しでも距離の短いものを選ぶしかないのです。

一応ネットで調べただけの情報ですが公式的にはオファーを蹴ったからと言って鳴りにくくなるようにはなっていないとの事。なので嫌なら取らなくていいし、それで鳴らなくする事はないよってのが公式の言い分のようです。
なのでなんの罪悪感も無く蹴れるというのはあるのかもしれませんが正直300円だと1時間に最低でも3件、出来れば4件やれないとまともな時給にならないんですよね。


スポンサードサーチ

自転車だと使えるリソースに限界がある

一番は体力と思いますが、自転車だと5キロとかの配達でもけっこう大変です。時間も、体力もどんどん削られていく。バイクだったら寒さに耐えれば5キロなんて気にする距離じゃないけど自転車では話は別です。

ガソリン代の分を差し引いても長時間稼働するのは絶対バイクのほうが効率的だと思います。

それにバイクのほうが距離の長い注文も入るので選べる幅も広がります(まぁ7キロ超えると非効率なので受けたくないですけどね…)

自転車だと1時間で2件とかの注文のところ3件こなせる4件こなせるってゆう話になってくるので稼ぎを伸ばしたいならバイクが絶対にいいだろうとなりました。


宇都宮の地理的にも移動距離が長くなる

そもそも東京とかと違って宇都宮はゆうても地方です。家と店との間は離れている事が多く、自転車よりもまだまだ車の多い土地です。注文も自然と距離が長くなるので1キロ以下なんて注文は極まれです。自分は見たことありません。
そして道路も車がけっこうなスピードを出しているところも多いのでこの点でもバイクなんですよね


スポンサードサーチ

自転車の時よりも鳴る

ここまで書くともうお気づきと思いますが自分は自転車からもうバイクに乗り換えました。
まぁ身内から安くバイクを入手する事が出来たので良かったのですが前は自転車で2時間1回も鳴らないとかあったのにバイクの時は鳴らない事は無くなりました。

宇都宮は11月11日からのエリア拡大もあって自宅がエリアに入った事から自宅で注文を受けて出発するとかも出来るようになったので本業とのロスも減って非常にグッドです。
バイクと自転車の境目をどうAIが処理しているのかは自分もわかりませんが実際に鳴る率が上がったのは事実です


バイクのほうが商品が安定する

これは精神的なストレス軽減が大きいのですがロードと違って姿勢が直立するのでバッグの中の商品が斜めにならないのと段差などの衝撃もバイクに括り付けてるのと違うので不安がだいぶ減ります。この不安軽減はだいぶでかいですよ。だってラーメンとか恐れずに運べるんですもの。


スポンサードサーチ

以上の理由たちから

これらを含めてUberで10万に行くには週に25000円、5日間なら1日5000円
正直これくらいなら今の宇都宮ではしっかり鳴っていると思います。だいたい午前3000円、夜3000円くらいは出来ます(夜は8時スタートとかでもいけてるので6時30分頃から動ければもっと狙えると思います)

あとは時間帯についての話も次回したいなと思うのでそこらへんもちょびっとだけ楽しみにしていて下さい。
宇都宮で効率良く稼ぐならこの立ち回りかなってのが少し見えてきました。

個人的にはゴールデンタイムに働きたくありません。笑

乞うご期待^^

本業に加えてココナラでサポートも開始しました☆

あなた専用のダイエットプランを提供します ☆通常90000円のダイエットプランから抜粋☆