モテ上司の美学←

メンタル系


いい上司ってなんだろう

こんにちは、皆様。お久しぶりです。

さて、私はというと正月に職場に夏で辞めると伝えてから色々と心を病んだりしておりましてストレスで過食が止まりません。

そんなわけで最近すごく思っているこのタイトルについてです。

ちなみに完全に個人的な考えなので賛同は受け入れど批判を聞く気は無いのであしからず←笑

みなさんの上司はどうですか?皆さんはいい上司になっていますか?何をもって良いと言うのかはよくわからないし資質と素質の違いとかもよくわからずに言葉を使っておりますがどうかお付き合いください。


嫌われる上司のキーワードはこれだ!

よくいい上司の話をするときに(そんなに他人とこんな話しないけど自分の中でね)出るフレーズが

「女にモテない人間が部下にモテるわけがない」

と思っておりまして。なんの根拠もないんですが割と的を得てるんじゃないかと内心ニヤニヤ

皆さんの嫌いな上司はどうですか?

(なんかこれってあれかも、年齢層によってちょっと変わる気がしてきたあわわわ)


スポンサードサーチ

上司に向いている向いていないって?

まぁ何をもって向いているとか向いていないとかを判断するのかは難しいところですがとても思うのは

「自分で何でもやってしまう人」はダメだと思っています。これって行動で回りを引っ張っているんじゃなくて「他人の仕事を信用していない」だけなんですよね。

んでこの考えの人が上に立って人に仕事を振る立場になると「自分の脳内を再現」してくれないと満足出来ないんですよ。結果色々言い出して、最後には自分でやっちゃうんです。
手直しとかすると結局は自分の意見オンリーの書類が出来上がる上司とかいるでしょ?

これやられるとほんと心は離れていくんですよね。うっとおしいしか思わない。んで誰も直接言えないから裏でボロクソ言われる。

そしてそーゆー男は(女上司の場合もあるけど)異性にモテない。なんででしょうね。たぶん仕事以外でもそーゆーのが出てて気持ち悪いとかめんどくさいって思われるんじゃないかな。


ではいい上司になるにはどうしたら?

職場や職種によって違うでしょうけどなんとなーく思うのは

「いい意味で妥協できる」「いい意味で適当」「人は自分とは違うと認識する」

あたりなんじゃないかなと思います。まず出世する人の下には何人もの「出世できない人」と「別にそんなに熱い気持ちも無い人」がいるわけです。これをわかってない上の人間多すぎません?

全員が高い意識をもっていて「仕事とはこうあるべきだ」みたいなよくわかんない使命感にとらわれると大多数の「特に何も考えてない人」の反感を裏で受けています。


スポンサードサーチ

他人に求めない

そう、使命感やこうあるべきという理論を持つのはいいけどあんまり他人にそれを強要すると良くないってのがあるんじゃないかなと思う。

いや、職人気質な世界だとどうなのか知らないんだけど「師匠と弟子」みたいな関係ならまだしもそれを勝手に「会社」の中でお互いの合意なくやると暑苦しいだろうなぁと。

「合意」か。そうか、この世は全て「合意」なのか。それがあればある程度は許される。確かにそうだ。求めている人に熱が届くこと。それが一番素晴らしいじゃないか。

まぁでもこれって異性交遊においても同じだと思ってて「相手を尊重する」事が出来ないとモテないんですよね。

そういえば勝手に「男性目線から見た上司像」を想像したから女性にモテないと~とか書いてたけど女性って少なからず自分の話を聞いて、肯定してほしい生き物だと思うから(よく考えれば男もか)それが出来ずに自分の話ばっかりしてしまうと確かにモテないよなと。男は女の子が色々話してくれると嬉しいんですけどね←単純


押しつけは何事も良くないね

いやもうほんとそれ

いつかの記事でもなんか書いてたけど自分の中でルールを決めて遵守するのは素晴らしいと思うけどそれを他人に求めるときは相手を選ばないとダメだと思うのです

といっても立場上悪者になってでもしなくてはならないってのもあるかもしれないので上司側の立場にたってみないと分からない事もあるでしょう。お疲れ様です。

自分がこんな事を書いたのも色々と過去に苦労した経験があったので思ってた事を言葉にしてみました。まぁ色々な意見と一つなんだなと思って生暖かく受け止めてもらえればと思います。

いつもありがとうございます。



バスケットボールランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

※Kindle出版始めました※
※Kindleはこちら※

~YoouTube チャンネル~
※チャンネルはこちら※

人気ブログランキングへ