NIKE Kyrie3 DUKE レビュー

レビュー


NIKE KYRIE3 DUKE



4足目のレビューはKYRIE3のDUKE
おそらくまだ日本では出てないんじゃないかな?とゆうカラーです。

今作はEPラストではないので注意してください。
ちなみに私はEPだったら26cm、EPでなければ26.5cmを履きます。

全体写真


o0480064113919609849.jpgo0480064113919609865.jpgo0480064113919609890.jpgo0480064113919609898.jpgo0480064113919609906.jpg


評価項目


グリップ
軽さ
ソールの柔軟性
アッパーの柔軟性
ジャンプ
クッション

この6項目を各10段階で評価していきたいと思います。
そして最後に靴の総合評価、コスパも含めての総合評価をしていきたいと思います。

自分のスペックは
173cm
70kg
2-3番(4もやるけど)


評価結果


グリップ(8)
軽さ(7)
ソールの柔軟性(7)
アッパーの柔軟性(6)
ジャンプ(7)
クッション(7)

総合評価(42/60)
コスパ総合評価(A)

こんな得点書いておいてなんなんですが結構この靴好きなんですよ。
何気にいいバッシュだと思って二足持っていました。
ソールの硬さは硬いの合わないと言っておきながらジャンプするには硬いほうが跳べるので好きだったりする面もあります。
ダメな硬さはAJ11とから12とか。

あとこのバッシュの自分が気になるところは死ぬほど右の小指が痛い。
なんでかわかんないんですけど痛いんです。超当たるんです。
この小指が当たらなければAとかにしてもいいバッシュ。前作よりもソールの丸みとかは減少してフラット寄りになっていると思います。


このカラーは日本で買えなかったので18500円くらいかかっていますが日本で出てるモデルならコスパもけっこういいモデルだと思います。
けっこう多くのプレイヤーがカイリー3を履いていますがこのDUKEモデルは履いていたら目立つこと間違いないと思います。
ただ個人的にはカイリー2のDUKEのほうがかっこいいなぁと思っていたり。。笑



※インソールに関しては自分の足型のオーダーメイドインソールに入れ替えてしまうので評価は出来ません。
基本的にドロップインソール方式以外は全部そうしてしまうのでご承知ください。