NIKE KD13 EPレビュー

シューズ レビュー






NIKE KD13 EPレビュー


動画更新はしてたのにブログを書くのをさぼっていたってゆう

引っ越しでバタバタしながら書く暇なかったりYOUTUBEの動画更新してたらこっちが疎かになっていったりというのが重なって過疎っておりました。

みなさんバスケはしてますか?

こちらは一応公式戦をすこし開催されたりしてるのですが完全に無観客試合、体育館の出入り禁止、健康シート提出とだいぶ例年と違う感じで開催されました。

バスケ自体は平均週3回って感じでしょうか。

なので練習だったり試合でも着用してみて大体の印象は決まったのでレビューいってみましょう~

■目次
トップ
紹介動画
評価項目
評価結果
総評


スポンサードサーチ

紹介動画



評価項目

グリップ
アッパー・ソールバランス
フィット
クッション
ジャンプ

の5項目を10点満点にして合計50点満点で評価していきます。
そして最後に靴の総評、コスパも含めての総合評価をしていきたいと思います。

自分のスペックは
173cm
70kg
2-3番(4もやるけど)です。シューズとしては柔らかすぎないアッパー、軽いシューズ、硬すぎないソール、よくグリップするソールが好きです


スポンサードサーチ

評価結果


グリップ(9)
アッパー・ソールバランス(9)
フィット(9)
クッション(10)
ジャンプ(9)

総合評価(46/50)
コスパ総合評価(S)

重さ
347g

総評


グリップ(9)
9点とは書いていますが基本的にはなんの不満もありません。
満点でもいいんじゃないかって思ったりもするけどKOBE9の強力なグリップを思い出して一応9にしてみました。
なんか満点出したら最高のバッシュを求める旅が終わってしまうのではないだろうかと思ってしまって(なんだそりゃ)
ソールの円形のパターンはPG3の時などでトラウマだったのですが今回はあれあれ、よく止まるじゃないですかー!!
母指球付近でソールパターンをチェンジしてきてそれが好グリップに影響しているのでしょうか。全然滑らなくて快適快適、うん最高←

アッパー・ソールバランス(9)
ソールはXDRとはいえ屈曲性の良いソール、そしてアッパーはメッシュ?素材で邪魔をしない柔らかさ。
となると文句を付けるポイントが特に見当たらないですよね←
この項目、すごくいい時よりもすごく悪い時に感じる項目のようでなんとも扱いの難しいポイントだなと思っています←
むしろ普通に良いのが当たり前みたいなバッシュ側にとってはなんとも厳しい項目なわけです。
でもこれを疎かにするとHD2016FKみたいなソールいいのにアッパー全然ロックダウンしてくれないみたいな時にどうしたらいいかわからなくなるので残っていないとだめだと思っている項目なのです。笑

フィット(9)
サイドに配置されたサポートがいいサポートに(ry
語彙力が無いってこうゆうときに苦労するんですね…笑
レースがフラットタイプなのと硬すぎない・厚すぎないアッパーで締めに対してダイレクトにそれを伝えてくれます。
なんか書いてて中国語を自動翻訳したみたいになってしまった…笑
やっぱりフラットシューレースっていいんですよ、うん、間違いない。それが一番大事←
ヒールのパディングも厚すぎずに踵の抜けも特に感じずに履くことができました、ここからさらに進化するとすればー…うーん、個人的にはAJ34のようなさらに軽量化を図った素材もありかなーと思ってしまいますね。それがマッチするのかはさておき。。笑
色々なサイトで横幅がせまいってのを見かけたのですがこれはEPだからか特に気になる事はなかったのですがEPでこれだとやっぱり細めの設定になっているのはあるのかもしれませんね。そもそもKDシリーズって9までしか知らなかったけど4から8までとか甲が激低いセッティングとかだったじゃないですか。なので今作だいぶそーゆーのが気にならなくなった感じがします。よき。

クッション(10)
これはだいぶこのシューズのウリになってるポイントですよね。
インソールを外すとダイレクトに出てくるフルレングスズームエア(このページではZOOM AIRとAIR ZOOMの違いをちゃんと理解していないのでひとまずズームエアって言い続けます。笑)
その下からさらに出てくるフォアフットのズームエア。これフリーク1の時に使われていたダブルスタックズームエアとの違いはよくわかってないのですがあれはヒールだったのに対してKD13は前足部じゃないですか、そこですよポイントは。
ジャンプの着地から切り返しまで一番踏ん張るのって母指球じゃないですか。もちろん人によると思うのですがやっぱり母指球の人は多いと思うんです。着地も踵もつくと思うけどまずは前足部から着地するのでこのフロントにエアが二重になってるのはとても有難いのです。
ちなみに一層目のフルレングスには屈曲ポイントのような溝が入っていて足部の屈曲に合わせてフレキシブルに動いてくれると思います。
なのでこの前足部エアはかなり恩恵を受けやすい設定になっているので高得点です。よき。

ジャンプ(9)
この前足部のエアがポイントです。こいつのおかげで反発力を感じることができ、素晴らしいジャンプを可能にしていると考えます←
ってなわけでまぁグリップ良し・軽さ良し・クッション良し・サポート良しときたら跳びにくい理由が無いわけですよー!!
踵で踏み込むタイプの人はわかりませんが前足部で踏み込むタイプの人が是非このシューズの恩恵を受けてみてほしいなと思います!それくらいおすすめしたい一足!


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3714048501682607"
data-ad-slot="1548331955">



総合して見ると控えめに言って最高です。最高。
まずXDRとゆうのを感じさせないソールが素晴らしい。体重があまりなくて柔らかいゴムが希望の自分としては控えめに言って最高でした。
この成金カラーもいいですよね←

KDシリーズって比較的高評価だったけどとりあえず甲が低すぎてもうなにがなにやらって感じだったので今作のフィットが良い事にだいぶ驚いています。いい驚きです。
KD自身の人間性とかはいろいろと言われていますがプレーヤーとしてはすごいと思うしそれとシューズの質はまったくの別物でしょう←

とりあえずこのシューズの悪いところを見つけるほうが難しいのでもっともっと履きこんで追加レビューが出来ればなと思います。本日もありがとうございました^^



バスケットボールランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

※Kindle出版始めました※
※Kindleはこちら※

~YoouTube チャンネル~
※チャンネルはこちら※

人気ブログランキングへ