NIKE Hypershift レビュー

レビュー


IMG_7565.JPGIMG_7563.JPGIMG_7564.JPG
NIKE Hypershift レビュー




今回のレビューはNIKE Hypershiftになります。

ネットで騒然としているアウトレットで投げ売りされているという情報や岡本飛竜君がいいバッシュだとインスタなどで言っていたのも相まってアウトレットに行くと人が殺到しているシューズです。

しっかりとアウトレットで2999にて購入しました。
定価そのものも安いバッシュですがその履き心地やいかに。


全体写真


まずは例によって写真から載せていきましょう。
IMG_7562.JPG





評価項目


グリップ
軽さ
ソールの柔軟性
アッパーの柔軟性
ジャンプ
クッション

この6項目を各10段階で評価していきたいと思います。
そして最後に靴の総合評価、コスパも含めての総合評価をしていきたいと思います。

自分のスペックは
173cm
70kg
2-3番(4もやるけど)


評価結果



グリップ(6)
軽さ(8)
ソールの柔軟性(8)
アッパーの柔軟性(9)
ジャンプ(7)
クッション(6)

総合評価(44/60)
コスパ総合評価(A)

総評



この値段でこの機能なら申し分ない!
というか基本的にはいいバッシュだなと感じれる一品です。
アッパー、ソールに関してはふにゃふにゃといってもいいくらいの柔軟性。まぁ見た目から柔らかそうな気配はぷんぷん漂っていると思いますが。笑
見た目通りの柔らかさです。よくも悪くも。笑
正直アッパーはここまで柔らかいとちょっと心もとなさを感じることもありますね。
またソールの硬さは特に気にならないもののグリップではおもいっきりドライブしたときにズルっと滑っていくこともありました。
クッションも前足部に申し訳のようなサイズのズームエアーが入っていますが(長方形に)まぁこの値段なら仕方ない。着地で足部が痛いです。笑

でも軽さはとてもよいし基本的には履きやすいバッシュだなーと感じます。
幅はけっこう広く感じます、が、もしかしたらアッパーが柔らかくて伸びるからそう感じるだけかもしれません。
自分は普段26.5cmを履くのですが今回はEPラストの時と同じ26cm。それでもまだ余裕があるように感じました。
(私の足の実寸は24,8cmしかありません)

耐久性などはどうなるかわからないですが軽さや足馴染みなどはとてもいい部類に入るので試してみる価値はあると思います。アウトレットに残っているうちに。笑

今回も読んで頂きありがとうございました。
次回はアシックスのバッシュを学生時代以来に履きたいと思っています。乞うご期待。