バスケットボール用滑り止め、pd9レビュー

レビュー


525A4FC7-00D3-41E3-9CE8-89CC2304EC9A.jpeg
バスケットボール用滑り止め、pd9レビュー


pd9とは



今回レビューするのはバスケットボール用のチョーク(滑り止め)となります。

A896ADA0-AFAF-40B9-805E-5D1EC500526E.jpeg
滑り止めと言うとバッシュの滑り止めになるビーシャープ(懐かしい)やスプレーのようなものを想像しますがこれは「手」の滑り止めです。
汗でボールが滑ったりしてキャッチミス。。。なんてのは悲しいですよね。
そんなリスクを少しでも減らそうと言うのがこの商品の目的です。
何回か使ってみて感じたことを書いていきたいと思います。




普通のpd9とバスケットボール用pd9の違い


公式ホームページを見て普通のpd9とバスケットボール用pd9の違いを調べてみました。

正直なところよくわかりませんでしたw

アルミナという研磨剤などにも入っている成分が特に滑りを止めるようなのですがこれは普通のpd9にも入っているようでした。

他のチョークと違う点で言えば白くならないという事が挙げられるようでした。たしかに白くならないのはありがたいかもしれませんね。
(でもある程度の量を使うと白くなるので他の製品よりも白くなりにくいという認識にしておくのがよさそうです)

きっと他の種目とフリクション(摩擦)を調整した配合になっていると信じましょう。







少し勘違いしていた


正直な話少し勘違いしていました。

バスケットボール用滑り止めと聞いてよっしゃー!思ったのですが。。。。


自分が困っていたのは冬場に乾燥してシュートの時などにボールがスルスルとすべっていってしまう事だったんですね。
ぶっちゃけ夏に汗でボールが手を滑ってしまうミスよりも冬場に乾燥してシュートタッチがう○こになるほうが多いんですよ。

んで、今回使ったこの商品は手の汗での滑りなどを抑えるもの。
つまり手がサラサラになるんですよ。
なので冬場の体育館でのハンドリング向上にはあまり繋がりませんでした。

(ウェイトトレーニングをする際には滑りがとまってとても良かったです)

結論
夏場に汗で滑ってしまうのを予防する為のもので冬場の乾燥対策にはあまりなりません。
(だれか冬場のいい対策ありませんか?ホッカイロで手を暖めたりハンドウォーマーを使ったりしてもあまり効果や持続性を感じません。しっかり走ってアップを完璧にするしかないんですかね?)