NIKEPG2.5レビュー

レビュー



NIKE PG2.5 レビュー


NIKE PG2.5 REVIEW



今回のレビューはNIKE PG2.5になります。
発売当初は話題になったPG1と2を合体させたというバッシュ。わりと良い評価を受けていた二足だけに今回の評価も気になるところでした。とゆうかPG2が個人的にはかなり高評価だったのでとっても楽しみにしていた1足です

まずは写真を見ていただいてからあーだこーだと話させて頂きましょう

全体写真



811CBD08-1C6C-4095-8E0E-C2376C0A7B91.jpeg1CB34A98-2C92-4BDC-A31A-12CD6EB50EAD.jpegCA988415-6061-4808-AA94-11D8583763F1.jpegB4BC445E-7CCE-4DC4-8CF4-8FBED8DC5A61.jpeg74FED03F-B296-4091-92B4-D8B39C0BC5EE.jpegBC47D7D5-9BF7-4A1D-BF1A-4A31DF20ED49.jpeg3E7EDDF8-44E3-4289-B144-BA36BC56AA9D.jpeg883C7867-CD2A-4C2D-9064-9026FDC271C9.jpeg


どうですこの洗練されたフォルム←
もうPG3が発売されたりしてますが今更なこの2.5
合体したとは言っても結局1の部分てベルトだけじゃないの?って感じてます。
え?違う?






とりあえず1の見た目で好印象だったのはベルト部分がいいアクセントだなーと思っていたのでこれは高評価
しかもこのベルト、通称イカフライ。
1と違ってフライワイヤーではなくベルト状の素材で繋がっておりダブつく感じが軽減されたのもとてもいいポイントだと思います。カラーによって少しベルトの素材は違いますが悪くないですね!
ソールはPG2と同じ
このソール、販売店で1と2を履き比べたときにすごく良かったのが2だったんですよ。なんでソールも2を踏襲してくれたのはとても嬉しいですね。
こう見ると悪いポイントがあまり出てこないですけどそんな感じです。かっこいい。笑

評価項目


グリップ
軽さ
ソールの柔軟性
アッパーの柔軟性
ジャンプ
クッション

この6項目を各10段階で評価していきたいと思います。
そして最後に靴の総合評価、コスパも含めての総合評価をしていきたいと思います。

自分のスペックは
173cm
70kg
2-3番(4もやるけど)


評価結果



グリップ(9)
軽さ(7)
ソールの柔軟性(8)
アッパーの柔軟性(7)
ジャンプ(7)
クッション(8)

総合評価(46/60)
コスパ総合評価(A-)

重さ
(あとで追記します。軽いです)g

総評


やっぱりこれはいいシューズだと思います。点数以上に伝えられないニュアンスが含まれていますがこれはIIシューズ。間違いない。笑
履き始めは少し硬い感じがするんですが最初だけ。慣れれば気にならないしそのうち革も少し柔らかくなってきます。
ベルトに関しては固定性というよりは飾りです。笑
あとこのベルト、プレーしていると剥がれることがあります。PG1を履いたことがないので1ではどうだったかは知らないのですがだいたい1回ベリっと剥がれて付け直して、そのあと平気というパターンが多ですね。
それでもあまり滑らないし大切な試合のときはやっぱりこれを履くことが多いです。それくらいいいシューズ。
最近アメリカでザイオンウィリアムソンがこれを履いていきなりバッシュがぶっ壊れたとか話題になっていますが個人的には特に気にしていない、というかそんなパワーがむしろ出ない。笑
グリップが良い事と踵の抜けが少ないことが個人的にはとても良いポイントだと感じているのでこうなると3も気になってきちゃいますよね。
まぁ言っちゃえばほぼPG2と言えばそうなんでしょうけどもデザイン的にも新鮮だったり何よりもベルトのついてるバッシュが好きなのです←ゲルダブル、ゲルガンナー、ゲルボーグから始まりショックススタンナーみたいな懐かしシューズまで。笑

てなわけで久々に長く使えそうな良品に出会えたわけでした。
次回はどれにしようかなー、久しぶりに履いたアディダスにしようか、、話題の2作目になったあれにしようか。。うん、嬉しい悩みですね。のんびり待っていて下さい~


※Kindle出版始めました※
https://www.amazon.co.jp/s/ref=dp_byline_sr_ebooks_1?ie=UTF8&text=hiroki7711&search-alias=digital-text&field-author=hiroki7711&sort=relevancerank

~HP~
※HP※