adidas CRAZY BYW X レビュー

レビュー



adidas CRAZY BYW X レビュー


adidas CRAZY BYW X レビュー



今回のレビューはadidas CRAZY BYW X になります。
ひさしぶりのアディダス。ひさしぶりのBOOST。
BOOSTは重いんだよなぁと思い、ドキドキしながら使用してみました。
それでもずっとハーデンの2か3を履きたいと思っていたのですが価格的な面で踏ん切りがつかず、そんなタイミングでこのモデルに出会ったので購入してしまいました。

NBAで誰が履いているとかはあんまり詳しくないのですがこのレトロなデザインと現代の技術を混ぜた感じに心打たれるものがあり購入、競技へ投入という事になりました。
とりあえずいつもどおりの写真からいきましょう。


全体写真


D38618E7-053D-46E9-985D-3D9527F6F925.jpeg9E17AD87-B991-4095-A561-BE1708EDAFD2.jpegC40135F3-A559-4C14-97E3-06A08683EB4F.jpeg1AF8566B-CE6A-4F6C-96F5-E34348E169AE.jpeg474A34B5-B4CB-4291-9F91-3864DEE58D3F.jpeg



この覆われているタイプのBOOST。けっこう評判がいいですよね。
ハーデンの初代の頃にこのケージタイプのBOOSTが好評価をうけていたのを思い出します。
本モデルは過去にあったモデルの復刻?アップデート?だと思うのでどんな履き心地になっているかを楽しみにしていました。(前のモデルは履いたことありません。笑)


評価項目


グリップ
軽さ
ソールの柔軟性
アッパーの柔軟性
ジャンプ
クッション

この6項目を各10段階で評価していきたいと思います。
そして最後に靴の総合評価、コスパも含めての総合評価をしていきたいと思います。






自分のスペックは
173cm
70kg
2-3番(4もやるけど)


評価結果



グリップ(7)
軽さ(7)
ソールの柔軟性(9)
アッパーの柔軟性(8)
ジャンプ(9)
クッション(10)

総合評価(50/60)
コスパ総合評価(A)

重さ
387g
FC8A6701-762C-4059-95FA-19024A4E5367.jpeg

総評


自分で書いてて予想外の展開!笑
おそらく過去最高かな?

グリップ
これはたまーに滑ることがあるんですがおそらくソールの淵になるヘリンボーン用のパターンじゃないところで切り返しをしようとしたりするとなったのではないかと思います。
決して常に滑ってしまうのが気になるようなグリップではないので時折気になることがある程度ですね。

軽さ
やはりBOOSTを使っている関係上どうしても重くなりがちです。それでもレブロンシリーズくらい思い400g超えかと思いきや300g台に収まっていましたね。(インソールを抜いて計測しているのでインソールを入れると400ちょいになるかもしれません)
履いちゃえば重さを感じないのですがこの項目で10点を取るには200g台じゃないと難しいですかね。笑

ソールの柔軟性
ソール自体はけっこう柔らかいと思います。BOOST自体も素材としては柔らかいですしアウトソールのゴムもそんな硬いゴムを使っている感じはありませんでした。


アッパーの柔軟性
これはプライムニット?になるんですか?とりあえず柔らかいです。フニャフニャな表面に補強で布を張り付けた。そんな感じの一品です。柔軟性という項目なので柔らかければ高得点になりますが柔らかい方がパフォーマンスがいいかというと一概にそう言えないのが難しいところ。。
逆にある程度の固定性があって安定感を出したいとも思うのでここはなかなか難しいですね。


ジャンプ(9)
これはBOOSTのせいかな、すごくよく反発するんですよ。あれ?この靴重いのに跳べる?なんで?みたいな感じでジャンプしてていつもより跳んでるのがわかるんです。笑
踵なんか特に厚いので踏むとグニグニしてくるんですがそれが意外と反発力につながっているのかもしれません。これは予想外に好評価で他のBOOSTの靴も履いてみたくなりましたね。

クッション(10)
これもBOOSTのおかげなのかストレスないクッショニングでした。というかZOOM AIRよりもたぶん弾力性を感じるクッショニングなのでそれが自分に合ってるのかな?と思いました。その分反発力が失われるんじゃないかと思われるのですがなぜかこっちの方が跳べる感じがする。。不思議な感覚です。
AIRのほうもJORDAN30の時なんかは最高に跳べる感じのするバッシュだったのでAIRの位置なんかで変わるのかなと思っていますしBOOSTはほぼソール前面に厚さは違えど入っているのそれも良い影響が出ているのかと思います。


点数通りの良いバッシュです。強いて言うならばもっとピーキーに止まってくれていいのとアッパーの柔らかさからくる不安感を人によってはけっこう感じるのではないかというところですか。踵の掴みが甘く感じる人もいるかもしれませんね。でもやっぱりこれはいいバッシュだと感じたのでヘビロテしたいなぁと思います。
もうすぐ平成も終わるし花粉症も終わるので来月頭は少しそこについて考察をしてみたいなと思っています。はい、思いっきり寄り道です。笑


※Kindle出版始めました※
https://www.amazon.co.jp/s/ref=dp_byline_sr_ebooks_1?ie=UTF8&text=hiroki7711&search-alias=digital-text&field-author=hiroki7711&sort=relevancerank

~HP~
※HP※