車の下取りと所有権解除

日記



車を下取りに出す際の注意点


始まりは新車購入


なんでこんなトレーニングにもバスケットにも関係ない記事を唐突に書こうかと思ったかというと先日乗っていた車検の見積もりが30諭吉という謎の査定額を出され、さすがに登録13年、17万キロ弱走っているスイフト5MTにそこまでの金はかけられないな。。という気持ちから愛着はあったのですが手放すことにして新しい車探しを始めたのでした。

しかし、先立つ資金の問題や職場の交通費ケチり政策により燃費の悪い車は自分の生活を苦しめるだけのものになると判断し色々と吟味した結果新しい車はNワゴンカスタムになりました。
一応事故車扱いのスイフトも多少の査定額をつけ、下取りと同時に新車という予定になったのでした。

ここからが地獄の始まりです

下取りには所有権解除が必要


さてこの下取りをする車はローンで購入した場合、払い終わっていても所有権は販売店のものになっているのです。

厳密には所有権は販売店、使用者は自分になっているのです

この所有権を解除しないと他人に販売したり譲渡したりが出来ません。

まずは新しく買ったディーラーのほうからそれをやってくれと言われたので元々買った販売店のほうに必要な書類を取りに行きます。

必要書類


自分がディーラーから言われた書類は

販売店の
印鑑証明
委任状
譲渡証?

自分の
住民票
印鑑証明
車検証

と言われていたのですが、車検の住所と今の住所が違う場合はそれらが繋がる書類が必要とのことでした。
ここで問題発生。
車検の住所は今の住所よりも5個くらい前の住所でした。

なおかつその間に分籍などをしているので戸籍謄本などにその住所が記載されません。
なおかつ役所の住所の保管義務は5年。この車検証の住所は8年前なので役所の書類にも記載が無くなっていてもおかしくない状況

そして一番の問題

本籍地が港区






ここは栃木県宇都宮市






遠すぎ




郵送で取り寄せることも出来るのですがいかんせん状況が状況でせっかく取り寄せても住所が載ってないなんてなったら無駄なので親に行ってもらいました。
結果として記載はあったのですがやはり自分の戸籍の附表だけではダメで親の附表と自分の附表を合わせてやっと住所が繋がる状態でした。
役所の人いわく住所が残っていたのはラッキーだったとのこと。

これを速達で郵送してもらいやっとこさ所有権解除が出来る!
となりいざ陸運局へ。受け付けのお兄さんに必要書類を言われひとつずつ提出していく





「車庫証明を出してください」








え???




しゃこしょうめい?



なんで?




車にくっついてんじゃん?





よくよく話を聞いてみると
所有権解除と住所変更をしようとしていたんですが、所有権解除だけでも、所有権が解除されたあと、車検証の住所と今の住所が違うと、今の住所での車庫証明が必要になる。

との言い分。


まぁわからなくはない。

調べてみてもたしかにそう書いてある。







ディーラーの人教えてくんなかったジャン。。。


仕方がないのでその日は車庫証明をとりに、警察署へ書類を提出して終わり。一週間先延ばしになったのでした。

今度こそ書類提出



一週間後、完成した車庫証明をとりに警察署へ。
ちなみに車庫証明の申請と受け取りに際してすでに2600円くらいかかっています。

これを持って陸運局へリベンジ。

到着したらけっこう混んでいて番号札は15人待ち。

うわーやば。。。と思っていたら番号を読んで3秒くらい反応がなかったら次!と、とてつもないスピードで呼んでいく受け付けのお姉さん。

常にアンテナを張り呼ばれた瞬間カウンターへ!

相手はこのまえのお兄さん。笑

今回は必要書類は揃っていたので無事に所有権解除と住所変更を出来たのですがけっこう手順がかかったので簡単にまとめます。

まず最初のカウンターで書類を数枚記入。確認してもらったら別の棟へ

次の棟では500円分の印紙を買い、また書類を記入、別のカウンターへ

次のカウンターでは何か書類の確認をしてもらい、最初いた棟へ

そこでまた番号札をとり、最初のカウンターに書類を提出、番号札を受け取りまた待つ

呼ばれたらめでたく新しい車検証の確認。所有者と住所が自分のものになっていればオッケーです。

まとめ



書類がそろってからの流れはさらっと書きましたが住民票や印鑑証明を取りに行ったり、警察署行ったり、運輸支局いったり、車庫証明の書類でディーラーいったり、もとの販売店いったりと結構大変でした。もうやりたくない。笑
そして書類の記入もさらっと書いてますがけっこう細かくて、何回も車検証を見直したり、印鑑はどこに押すのかとか住所を何回も書いたりとかけっこう大変でした。

警察署も運輸支局も平日しかやってないし受け付けは15時45分くらいまでだったりでだいぶ神経すり減らしました。しばらくこんなことはしたくないです。
新しい車の為と思って我慢しましたがこれで少しでも悩める子羊が減ればいいなと思います。

車を下取りに出そうとしているみなさん、気を付けてください。笑


※Kindle出版始めました※
https://www.amazon.co.jp/s/ref=dp_byline_sr_ebooks_1?ie=UTF8&text=hiroki7711&search-alias=digital-text&field-author=hiroki7711&sort=relevancerank

~HP~
※HP※