成功間違いなし!?糖質ダイエット その2

ダイエット



成功間違いなし!?糖質ダイエット その2


成功間違いなし!?糖質ダイエット その2


世の中の皆様が追い求めてやまない永遠のテーマ。ダイエット。
いつの時代でも絶対に成功する。楽に痩せられるダイエットを求めて多くの人がネットの海を渡り歩いたりジムに入会してみたりテレビ番組に踊らされてみたりしています。

なので今回はそんな皆様に成功間違いなし!絶対痩せる誰でもできる糖質ダイエットの紹介をしたいと思います!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


































なんて話があるわけもなく←

そりゃそうですよ、そもそも楽していい感じに痩せるダイエットなんてあったらそれはヤバい薬かなんかです。
逆にヤバいもん摂取してるか変な寄生虫にとりつかれてないか疑ったほうがいいと思います。
現にヤバい薬とかヤバい寄生虫とかにとりつかれたらどんどん痩せられるって話も聞きますしほんとうに楽したい方は寄生虫ダイエットとか覚○剤ダイエットとかで検索してもらったほうがいいと思います。ありがとうございました。←






さて本題にもどって今回紹介する「適度にがんばる」ダイエットは最近流行の糖質の話です。
もはやボディビルダー界では当然のようになっているこのダイエット方法ですがそれに数十万という金を出してパーソナルジムに通うブルジョアな人がいるのもまた事実です。
今回はそのノウハウをまったくの無料でブログにてお知らせしてしまう連載企画をしようと思います!(もちろんその見返りとしてアクセスというものがあるわけです)








では本題へGO~


今回はパート2です。


ダイエットを失敗する原因は?



よくダイエットを失敗する原因で多いのが

「効果が出ないからやめてしまう」

だと思います。
よくよく話を聞いてみると最初の二週間で3キロ落ちたけどそこから変わらないから一ヶ月でやめた
とかよく聞きます。

そもそもたぶん脂肪は落ちてないですねこれ。

だいたいの痩せていく流れをお話したいと思います。

まず最初の二週間くらいで約3キロほど落ちると思います。これが糖質(グリコーゲン)と水分が身体から抜けた状態です。
まずこれが起こらなければ糖質を摂取しすぎの可能性があると思ってください。

そこから1ヵ月~1ヵ月半ほどかけて2キロ程落ちてきます。それがほんとうに落ちた体重の分です。

あとは継続するにしたがって一ヶ月に体重の5%程度の減少率にコントロールしていけば概ねうまく行っていると言えるでしょう。

それよりもハイペースな減量は筋肉を犠牲にします。
また、抜けた糖質と水分の関係で最初に落ちた分の3キロくらいはすぐに戻るし常に変動するでしょう。

体重や体脂肪率を量るときは毎日同じ時間に量るように心がけます。トイレに行く前と後でも全然違います。

こまめに身体の状態を確認して現状を把握することはとても大切です。今自分のしていることが合っているのか間違っているのかを確認する方法になります。



実践開始・食事編



ではここまで説明した原則に従って減量を開始していきましょう。

まず食事で気をつけるのは一日に摂取する糖質の量を体重1kgあたり1gにすること。

出来れば糖質の高い野菜も抑えるようにするのが良いと思いますがそこまで気にしなくてもいいと思います。

にんじん食べ過ぎて太った人とか聞いたことありません。絶対ほかにも食べてます←
特に長い目で見たらずっととうもろこしとかにんじんとかかぼちゃとか食べて駄目ですよーとかやってられないと思うのでいいんじゃないでしょうか。
最初の3ヶ月くらいは野菜からの摂取も制限していいと思いますけどね。

さて、これを行うに当たり糖質の少なめな食品を紹介しようと思います。

糖質制限食・ごはん、パン、麺類



まず基本的にこれらは全部糖質が高いのでカットしたほうがよい食品たちです。
もしどうしてもとるならば白米は玄米に変える。パンはローソンのブランパンを食べる。麺はこんにゃく麺にするなどをおすすめします。

糖質制限食・肉類


肉類は基本的に糖質が低いものが多く、もも肉、胸肉、ロースなどは脂質も少なくおすすめなのですが実際に食べる際には調理法などにも気をつけましょう。
いくら糖質を少なくしても脂質を取りすぎたら糖質を制限したことにより使いたい脂肪が減りません。
肉の調理や焼いたり揚げたりが多いので調理法も考えて食べる量を調整しないといけないです。
焼き鳥でも皮などの脂の多い部分などは極力避けるようにしましょう。
おいしいものには身体に悪いものが多いとはまさにこのことで私はコンビニのチキンやからあげが大好きだったのですが減量期間にはやはり我慢しないといけなくなりました。

糖質制限食・野菜類


まず野菜は基本的に何食べてもいいだろうと考えていますが糖質の高い野菜を知っておくことは有益だと思います。
にんじん、かぼちゃ、とうもろこし、いも類などは基本的に糖質高めなので我慢できる範囲では我慢したほうがいいかなと思います。
また、ナスなんかは油をすごく吸うのでてんぷらなどには要注意です。

食事を踏まえて次回から


今回ので食べれそうな食材や食べたらよくなさそうな食材が少し見えてきたと思うので次回からはPFCバランスのお話と実際にどのような生活スタイルになるかをトレーニングメニューを踏まえてお話していきたいと思います。

少しずつ成長していきましょう。